エイチペイント
埼玉県春日部市
外壁塗装 屋根塗装 雨漏り修理 防水工事 リフォームならエイチペイント
0120-414-112
メールでのご相談はこちら
エイチペイント 0120-414-112 お問い合わせ

施工事例エイチペイントの外壁塗装 施工事例の一部をご紹介いたします

問い合わせ・お見積もり外壁塗装・屋根塗装のお見積りは無料です。是非お気軽にご相談ください!

外壁塗装・屋根塗装エイチペイントの外壁塗装・屋根塗装についてご紹介します

防水工事雨漏り診断雨樋修理・清掃防水工事・雨漏り診断・雨樋補修・雨樋清掃についてもお気軽にお問い合わせください

スタッフ紹介皆様の住まいを支えるエイチペイントスタッフをご紹介!

スタッフブログ外壁塗装の豆知識やエイチペイントからのお知らせを掲載しております

よくある質問外壁塗装をはじめ、住まいに関するよくある質問を掲載しております

採用情報当社では外壁塗装 施工スタッフ・職人を募集しております

TEL 0120-414-112

日本ペイント株式会社

エスケー化研株式会社

株式会社アステックペイントジャパン

KANSAI PAINT

ロックペイント

kikusui

日本特殊塗料株式会社

株式会社ダイフレックス

リフォームローン
リフォームローンをお考えの方は当社の取り扱うリフォームローンをご利用いただけます。

イオンフィナンシャルサービス

JIO 住宅かし保険

JERCO

外壁塗装 豆知識の最近のブログ記事

春日部市A様邸 外壁塗装工事~屋根塗装・棟板金~

こんにちはsun

 

梅雨のおかげで毎日ジメジメしていますね!

そろそろ明けて夏も間近?!?!の予感ですup

 

さて、本日は春日部市A様邸の屋根塗装をご紹介します!

写真 2020-02-07 11 39 18 (2).jpg

スレート瓦(コロニアル)と言い、

和風・洋風のお家にも合わせやすいので

多くのお家で用いられている屋根材です。

皆様もこちらの屋根材見かけたことがあるのではないでしょうか。

セメントなどを高温高圧化で圧縮した製品で、元々屋根材自体は

セメントを圧縮したものである為、防水性は有りません。

この屋根材は塗装を施す事により、はじめて防水性を持ち屋根材としての機能を果たします。

写真 2020-02-07 11 39 16 (2).jpg

コケが発生している状態は、屋根の防水効果がなくなっているサインです。

もともと、屋根そのものには防水性はなく、

塗装が施されていることで防水性を発揮しています。

しかし、紫外線や雨風の影響で屋根材がお水を含みやすい環境を作り、

日中だけで水分を蒸発させることが出来ず、こうしてコケが発生してしまいます。

コケをそのまま放置にしてしまうと、本来塗装工事で済むメンテナンスも葺き替えや

カバー工事しかできなくなってしまうため、工事費が大きくなる場合があります。

屋根を長持ちさせるために、決して先延ばしにせず、早めのメンテナンスをしてあげましょうsweat01

剥離・コケ以外にも縁切りも気になりますね!※下記画像赤線部分

写真 2020-02-06 11 59 20.jpg

画像で示したような屋根材の重なり部の隙間を

作ってあげることを「縁切り」と言います。

こちらの屋根は縁切りがされておらず、

この重なり部分が埋まっています。

屋根材の間に隙間を作っていいのかと思われる方もいらっしゃると思います。

実は、屋根の重なり部は隙間を作るべきなのですgood

なぜ隙間を作る必要があるのかと言いますと、

この重なりの隙間から「毛細管現象」を引き起こしてしまいます。

毛細管現象とは屋根材の隙間に侵入した雨の逃げ道がなくなり

雨漏りを引き起こすという事です。

水を吸い上げた挙句、水の逃げ道をも塞いでいるという恐ろしい状態ですよね。

タスペーサーという縁切り器具を瓦と瓦の間に差し込んで隙間を作っています。

写真 2019-06-20 17 23 55.jpg

このようにタスペーサーを差し込むことによって屋根と

屋根の間に隙間を作り、お水の侵入を防ぐことが出来ます。

みなさん、スレート瓦塗装の際は必ずこの「タスペーサー」が

お見積もりに入っているか確認しましょう!


場合によっては、タスペーサーも設置しなくてもよいことがあるので

しっかりと屋根の調査をして、タスペーサーが必要かそうではないかの

説明をしてくれる業者さんに見てもらう事が重要です。

ここで、いい業者さんか悪い業者さんの区別をつけることもできますよsign03

 

さあ!屋根塗装のご説明をしていきましょう!

まずは高圧洗浄!

DSC_0819.JPG

汚れをしっかり落としますdash

そして下塗り

line_214835699250544.jpg

上塗りをよくするため綺麗に仕上げますshine

 

次に中塗り

今回の屋根塗料は日本ペイント・ファイン4ベスト(フッ素)を使用しました。

line_345546362763651.jpg

さらに上塗り

line_345547289232504.jpg

完成でーすup

line_345547612113702.jpg

綺麗ですねーshine

 

さらに棟板金を交換しました!

腐食した棟板金下地板を撤去します。

写真 2020-05-28 9 45 58 (1).jpg

棟板金の中ってこんな風になっているのですね!

撤去後はこんな感じですnote

写真 2020-05-28 9 45 59 (1).jpg

新規棟板金用下地板を設置します!

写真 2020-05-28 9 46 00 (1).jpg

そして棟板金の設置です!

写真 2020-05-28 9 46 01 (1).jpg

これで屋根の施工は完了ですscissors

 

エイチペイントでは、外壁調査・屋根調査も行っております!

一級建築士一級防水技能市一級塗装技能士在籍エイチペイントへお気軽にお問い合わせくださいtelephone

お見積は無料ですsign03

 

 

春日部市 豊春郵便局 外壁塗装工事~中・上塗り編~

こんにちはsun

皆さんコロナは大丈夫ですか??

エイチペイントはマスク全員着用、手洗いうがい消毒を徹底し

お客様のご自宅にお邪魔することも接触することもほとんどありません!

こんな状況ではありますが・・・

外壁のことで気になることがあればお気軽にご連絡くださいnote

 

 

さて、春日部市豊春郵便局の外壁塗装工事のご紹介です。

 

本日は中・上塗り編~shine

 

中塗りは、下塗りの次に行う工程です。

2020_03_01_08_02_03_338_2.jpg

外壁の色決めの際に選んだ色の塗料を使用し、色塗り1回目の作業になります。

1回の塗布ではムラや塗り残しが出てくるため、色塗り2回目の上塗りへと続きます。

2020_03_01_08_02_03_335_0.jpg

施工後のお写真↑↑ 綺麗な白heart04

 

さて、次の工程へ!

上塗りは仕上げの塗装として行う作業です。

2020_02_28_13_23_58_683_1.jpg

中塗りと同じ材料を使用し、塗り切れなかった箇所をきれいに仕上げていきます。

2段階の色付き工程を行うことで、塗膜に十分な厚みを持たせることができます!

最終工程の仕上げ塗りなので、丁寧に塗布!!

2020_02_28_13_23_58_683_2.jpg

 

なぜ2回塗る??

1回で済むのではないか?

と、疑問を持つお客様もいらっしゃるかと思いますが、

塗料によって適切なの塗布料が決まっているのです。

分厚く塗装するから1度塗りで・・・✖ng

厚くするには何度も塗り重ねて層を厚くするのが正解です!

「1回の塗布料を増やして塗布しているので問題ない」

なんて言う業者にはお気をつけください!!

 

 

 

 

 

 

施工事例K様邸 外壁クリア塗装

 

シーリング工事が終わり外壁の欠けてしまっている箇所やひび割れの補修を行います。

 

外壁補修.png

 

補修したの白い部分は同じカラーを塗布

 

外壁補修2.png

 

今回のK様邸のサイディングボードではクリア塗装が可能でしたが

クリア塗装が施せないサイディングボードがあります。

近年サイディングボードの性能も耐久性を上げ劣化を防ぐため

サイディングボードにコーティングを施しているものがあります。

・光触媒コーティング

・無機コーティング

・フッ素コーティング

上記のコーティングが施されているものに塗装をしても

下地、塗料ともにうまく密着が行えず早々に剝れてきてしまいます。

 

小松邸外壁クリア下塗り.png

 

また、コーティングが施されているサイディングボードにも塗装が可能な下地材が発売されました

さ・す・が日本ペイントさん!

 

エイチペイントではサイディングボードの状態を見極めお客様の希望と外壁に合った

塗料をご提案しています。

 

小松邸外壁クリア.png

 

K様邸は順調にクリア塗装2度塗りが完了!

 

小松邸外壁クリア完成.png

 

綺麗な艶が蘇りました!!

 

 

 

 

施工事例 春日部T様邸

 

今回は築20年T様邸の外壁塗装工事です!

1度外壁塗装をされていたので、今回で2回目の工事となります。

 

竹松邸施工前.png

 

 

施工前に屋根の診断も!

軒板金部分の釘浮き

竹松邸釘浮き.pngのサムネイル画像

 

屋根材の汚れ、劣化がみられたので

今回は屋根塗装外壁塗装工事となりました。

 

竹松邸屋根汚れ.png

 

屋根の一番過酷な環境にある軒板金。

軒板金に打ってある釘は、強風・釘の劣化・下地材の伸縮等で

長い年月をかけ浮いてきてしまう事があります。

先日のような大きな台風で屋根材がめくれあがってしまう原因の1つに、

この軒板金の剝れや落下が引き金となる事もあるので

事前にしっかりと補修して強化しておくことで

被害を最小限に抑える対策にも繋がります!!

 

 

養生・高圧洗浄が終わり、外壁の下塗りからスタートです。

今回はアイボリーだった外壁を遮熱効果の高いホワイトカラーの塗料で

施工していきます。

 

20191016_120722918_iOS.jpg

 

 

施工事例 D様邸 屋根塗装工事②

 

まずは、傷んで破損しているコロニアル屋根

葺き替え作業を行います。

 

土島邸コロニアル差し替え1.png

 

コロニアル屋根の耐用年数はメーカーによっても異なりますが

30年前後といわれています。

しかし、近年の台風、暴風等の風災によって

飛来物が当たってしまったり、強い雨・風により

屋根の劣化状況は悪化しているようです。

定期的な診断・メンテナンスを行い建物を守りましょう!!

 

土島邸コロニアル2.png

 

釘浮きもみられた軒板金の交換を行います。

 

土島邸主樋1.png

 

既存の軒板金を外すと、下地となる木材が敷いてあります。

軒板金が飛んでしまったり、釘浮き等で空間ができてしまう事で

この木材部分が腐食を起こしてしまいます。

腐食を起こすと軒板金が飛んでしまうだけでなく

家の中にも雨水が侵入し建物全体を傷めてしまう原因にもなります。

 

土島邸樋板金.png

 

今回はこの木材の下地板を樹脂製の下地に交換します。

樹脂製の下地材は腐食せず、形状が変化しずらい特徴があります。

 

土島邸樋板金2.png

 

下地材の交換が終了し、新しい軒板金を設置!!

並行して行っていた、雨どいの交換、塗装作業もあとすこし(^^)v

 

 

 

 

 

 

 

建築塗料講習会

 

先日、塗料業者さまに建築塗料講習会を行って頂きました!!

 

講習会1.png

 

講習会後、しっかり復習に勤しむMさん。

勉強熱心て いいもんですね~!

(※してる風をお願いしたので、やらせ画像です。)

 

 

塗料業界も日々進化し、常に新しい商品が開発されています。

お客様に常に最善のご提案ができるよう、エイチペイントでは

基本的な知識にプラスし、新しい知識施工方法を習得するための講習会を行っております。

メーカーさまと現場との繋がりが強く、確実な情報力を持つ

業者さまによる講習会は、たいへん中身の濃い時間となりました。

 

ここでの学習を活かし、1人1人のお客様の満足度に繋げられるよう

これからも積極的に講習会を行っていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

冬の外壁塗装

 

新春を迎え、お健やかな日々をお過ごしのこととお喜び申し上げます

身の縮むような寒さが続いておりますが、天気の良い日が続きエイチペイントスタッフ一同

新年から元気に業務に取り組んでおります!

 

この寒い時期にお客様からよく頂くご質問が

「冬でも外壁塗装できるんですか?」といった内容です。

屋根に雪が積もってしまってしまうような日や

塗料や塗膜が凍ってしまうような寒い日(5℃以下)を除けば

冬の時期でも外壁塗装は可能です!!

 

寒い時期は乾燥に時間がかかるため、日照時間・作業時間を考慮し作業を行います。

外壁塗装では、こういった天候や気温で事前に予定していた工程通り作業が進まないという事もしばしば。

しかしこの作業を行わない期間をしっかり取る事が、塗装の効果を最大限発揮させるために必要な時間なのです。

 

また冬の塗装は悪い事ばかりではありません。

湿気が少なく乾燥している寒い時期は塗料が乾くのに最適な湿度なのです!

 

外壁塗装では、天候や気温が工事のスケジュールを左右してしまい

とくに冬場や夏場の環境はその要因が多く存在します。

エイチペイントでは1つ1つの現場にあった適切な管理を行うことで

1年を通して外壁塗装・屋根塗装ができるよう施工しております。

 

エイチペイント犬

 

 

 

ページ
最上部へ